鹿児島観光モデルコース。「大隅半島編」

グルメ旅

この記事では、宮崎から鹿児島に日帰りで行けるおすすめの観光モデルコースをグルメや観光スポットとともにご紹介します。宮崎や他県から鹿児島へのドライブや旅行をお考えの方の参考になればうれしいです。

スポンサーリンク

鹿児島人気おしゃれグルメ「ふくどめ小牧場」

宮崎市内から車で約2時間。

鹿児島県鹿屋市にあるハムやソーセージなどの豚肉の加工品を販売している「ふくどめ小牧場」さんが、ずっと行きたかった今回一番の目的地でした。

こちらは、その名のとおり決して大きくはない牧場ですが、日本ではここにしかいない品種の「サドルバック」と「幸福豚」を飼育しています。

鹿児島と言えば「黒豚」としかいないと思っていたので、はじめて聞いたときは驚きました。

そんな珍しい品種の豚を使った加工品が牧場に隣接しているカフェで店頭販売され、ランチメニューでもいただけます。

ランチタイムに伺ったこの日は、ハムやソーセージの盛り合わせをチョイスしていただきます。

独自のスパイス配合で今までいただいたことのあるハム、ソーセージのなかで一番の美味しさでした。

ハンドルキーパーがいてくれたのでワインとともに十分に堪能できました。

また、ガラス張りの加工場では解体・製造の現場を見学することもでき、お子さん連れの方も多かったです。

こちらは遠くて買いに行けないという方のためにお取り寄せもできるので、ぜひ味わっていただきたいです。

気になる方はこちらからどうぞ。

「ふくどめ小牧場」店舗情報

住所:鹿児島県鹿屋市獅子目町81−1

TEL:0994-48-2324

営業時間:9:30~17:00

定休日:月曜、火曜

鹿児島の人気観光地「菅原神社(荒平天神)」

珍しい品種で絶品のハム、ソーセージでお腹を満たしたら次は観光。

この日は同じ鹿屋市にある菅原神社(荒平天神)を訪れました。

こちらは観光ガイドブックで、きれいな写真とともに紹介されていて鹿屋に行く際は必ず行ってみようと思っていた神社です。

もともと神社参拝は好きな方なので宮崎はもちろんのこと県外の神社にも行ったことがありますが、こちらはロケーションが抜群で本当に気持ちがよくリラックスできました。

また行きたいと思う神社のひとつになりました。

\鹿屋市の絶品うなぎをふるさと納税で!/


鹿児島観光モデルコース。「大隅半島編」まとめ

本記事では、宮崎から日帰りでいける鹿児島県大隅半島のおすすめグルメと観光地を巡る観光コースを紹介しました。

鹿児島観光の参考になればうれしいです。

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

また、関連記事もございます。詳しくは、下記のリンクからご覧いただけます。

>>>鹿児島旅行コース【薩摩半島編】

スポンサード
タイトルとURLをコピーしました