「みやこ大福」。マツコ絶賛の逸品!おすすめのお取り寄せ和菓子。

*本ページはプロモーションが含まれています
お取り寄せ

この記事では、先日偶然出会ったマツコさんも絶賛していた絶品の塩豆大福「みやこ大福」を紹介します。調べたところお取り寄せもできますので、気になるという方はぜひ味わってみてください。

スポンサーリンク

「みやこ大福」。マツコ絶賛の逸品!おすすめのお取り寄せ和菓子。

先日、近くのドラックストアにきていた移動販売で出会った塩豆大福の「みやこ大福」。

マツコも絶賛のポップに惹かれて購入しました。

「塩豆大福」は和菓子で上位にランクインする大の好物。

地域で一番人気の「塩豆大福」。

量販店で売られている「塩豆大福」。

いろいろと食べてきましたが、「みやこ大福」はワンランク上の美味しさ。

特にお餅が私が今まで食べたことのある「塩豆大福」のなかで、一番分厚かったです。

それでいて、柔らかな食感、ほのかな香りが、こしあんとの相性抜群。

さすが、マツコさんが絶賛したほどのことはある。と感動!

調べてみるとお取り寄せも可能。

ぜひとも味わってもらいたい逸品です。

「みやこ大福」を製造販売しているのは、京都の「お多福庵」さん。

餅との調和に最も大切な小豆は北海道産を使用し、小豆本来の風味を追求。

豆大福の生地に含まれる豆も赤えんどう豆ではなく、北海道産黒豆使用。

餅は、餅本来の持つこしとソフトな食感を引き出すために、選び抜かれた粗挽きと微細挽きの2種類の餅米を使用しているそうです。


お取り寄せで出合った絶品の塩豆大福

続いて紹介するのは、マツコさん絶賛の「みやこ大福」を食べたことをきっかけに、お取り寄せで出合った絶品の「塩豆大福」です。

こちらも餡子好き、大福好きの方でまだ食べたことがないという方に、ぜひ一度試してもらいたい逸品です。

【えにかいたもち】

お取り寄せで出合った絶品の塩豆大福。

それは、「えにかいたもち」さんの逸品です。

ホームページの「6か月間毎日五時間で売り切れ閉店」というフレーズに惹かれて注文。

「みやこ大福」に勝るとも劣らずの美味しさでした。

「えにかいたもち」の『北海道の恵豆大福』

「えにかいたもち」さんの塩豆大福『北海道の恵豆大福』は、きたゆきもち(餅米)、光黒大豆、十勝産えりも167(小豆)、十勝産きたろまん(小豆)と原料のほぼ全てを北海道産で仕上げられています。

黒豆のほのかな塩味が味の決め手。

しっとりと柔らかなお餅の中にぎっしりと詰まった、こしあん。

大福好きには、たまらない逸品です。

『北海道の恵豆大福』以外のも、『イチゴ大福』『ピスタチオクリーム大福』『よもぎ団子』など、たくさんの品揃えで飽きの来ることのないお店です。

えにかいたもち

「みやこ大福」。マツコ絶賛の逸品お取り寄せ関連記事

最後に「マツコの知らない世界」関連記事を紹介します!

マツコの知らない世界お取り寄せグルメ

下記写真をクリックしてみてください。

マツコの知らないプリンの世界

下記写真をクリックしてみてください。

マツコの知らない抹茶スイーツの世界

下記写真をクリックしてみてください。

マツコの知らない天ぷらせんべいの世界

下記写真をクリックしてみてください。

マツコの知らない京都パンの世界

下記写真をクリックしてみてください。

マツコの知らない工場直送パンの世界

下記写真をクリックしてみてください。

マツコの知らないお取り寄せスイーツの世界

下記写真をクリックしてみてください。

「みやこ大福」。マツコ絶賛の逸品!おすすめのお取り寄せ和菓子。まとめ

本記事では、絶品の塩豆大福「みやこ大福」さんと、「みやこ大福」さんをきっかけに出合った「えにかいたもち」さんを紹介しました。

大福好きで、まだ食べたことがないという方の参考になったらうれしい限りです。

スポンサード
タイトルとURLをコピーしました