「マツコの知らない世界」で話題の昭和レトログルメ。宮崎のおすすめノスタルジックグルメ!

ランチ

この記事では「マツコの知らない世界」で話題の昭和レトログルメ!宮崎市で創業当時から変わらないお味のノスタルジックメニューがおすすめのお店とお取り寄せもできる映え萌えスイーツを紹介します。どれも一度は味わってほしい絶品です。

スポンサーリンク

宮崎のおすすめノスタルジック「カツカレー」

宮崎市で味わえるノスタルジックグルメ。最初に紹介するのは「カツカレー」です。創業50年近い宮崎市江平の「大吉食堂」さんで味わうことができます。こちらはお昼時には多くの常連客で賑わう定食メニューが豊富な老舗の食堂です。そんな豊富なメニューのなかで一番おすすめなのが「カツカレー」。辛すぎず甘すぎない、そしてなんとも言えないコクがある昔ながらのノスタルジックな「カツカレー」が堪能できます。まだ、食べたことがないという方にぜひ一度食べてほしい逸品です。

「大吉食堂」店舗情報

住所:宮崎県宮崎市江平中町2−7

TEL:0985-25-5251

営業時間:11:30~14:00

定休日:日曜

スポンサーリンク

宮崎のおすすめノスタルジック「ナポリタン」

宮崎市で味わえるノスタルジックグルメ。続いて紹介するのは「ナポリタン」です。宮崎市南部エリアで人気の老舗ショッピングモール「宮交シティ」内にある「味のガンジス」さんでいただくことができます。こちらは老舗のカレー店ですが、知る人ぞ知る「ナポリタン」の名店でもあります。最後までアツアツでいただける洋食屋によくある昔ながら鉄板で提供され、濃厚なソースのパスタとトッピングされた生卵を絡めながらいただく昔ながらのノスタルジックな「ナポリタン」が堪能できます。まだ、食べたことがないという方にぜひ一度食べてほしい逸品です。

「味のガンジス 宮交シティ店」店舗情報

住所:宮崎県宮崎市大淀4丁目6−28 宮交シティ内

TEL:0985-51-2135

営業時間:11:00~21:00

スポンサーリンク

宮崎のおすすめノスタルジック「オムライス」

宮崎市で味わえるノスタルジックグルメ。続いて紹介するのは「オムライス」です。宮崎市高洲町にある二代目夫婦が営む老舗「らいらい」さんでいただくことができます。こちらは店名的には中華料理のお店ですが、洋食メニューも豊富で人気です。そんな洋食メニューのなかでおすすめなのが「オムライス」。固めに焼かれた卵でケチャップライスを包み、さらにケチャップをトッピングした王道のノスタルジックな「オムライス」が堪能できます。まだ、食べたことがないという方にぜひ一度食べてほしい逸品です。

「らいらい」店舗情報

住所:宮崎県宮崎市高洲町244-50

TEL:0985-27-9892

営業時間:11:00~13:30、17:00~21:30

定休日:月曜

スポンサーリンク

宮崎のおすすめノスタルジック「レモンケーキ」

宮崎市で味わえるノスタルジックグルメ。続いては映え萌えなスイーツ「レモンケーキ」です。宮崎のお土産屋さんや雑貨店などで購入できます。昔から変わらない形と味。ほんのりレモンの味のスポンジケーキにさらにレモン味の砂糖をコーティング。どこか懐かしさもある優しい味のノスタルジックなお菓子です。

レモンケーキの人気お取り寄せ


宮崎のノスタルジックお菓子はふるさと納税の返礼品にもなっています。

食べてみたという方は、お試しください。

宮崎県高千穂町の返礼品です。

スポンサーリンク

宮崎のおすすめノスタルジック「みかんジュース」

宮崎市で味わえるノスタルジックグルメ。最後は映え萌えな「みかんジュース」です。宮崎のお土産屋さんや雑貨店などで購入できます。現在は分かりませんが、私が小学生だった頃には給食で出ていました。昔から変わらないパッケージと味。ノスタルジックで映え萌えなジュースです。

スポンサーリンク

番外編!楽天市場で人気のおすすめ昭和レトログルメ



番外編!楽天市場で人気のおすすめ昭和レトロキャンディー!

\萌えキャンディー/


「マツコの知らない世界」で話題の昭和レトログルメ。宮崎のおすすめノスタルジックグルメ!まとめ

今回は宮崎市でノスタルジックな「カツカレー」「ナポリタン」「オムライス」がいただけるお店とおとり寄せきる映え萌えなグルメを紹介しました。これからも紹介するお店や商品を増やしていきます。最後までお読みいただき、ありがとうございます。また、関連記事もございます。詳しくは、下記のリンクからご覧いただけます。

>>>宮崎市おすすめ穴場スイーツ店!

スポンサード
タイトルとURLをコピーしました